家族

美容サプリメントを利用して美しくなる~美の情報室~

更年期にとるべき食材

困る女の人

年齢を重ねていくと多くの女性が更年期に更年期障害になってしまうことが多いです。更年期障害は、自律神経とホルモンバランスの乱れが原因です。その為、更年期障害にならない為には普段の食生活を改善することで、未然に防ぐことが出来るのです。更年期障害を改善する栄養素として「ビタミンE」があげられます。このビタミンEを摂取することで、ホルモンの分泌を調整することが出来るようになります。その為、ホルモンバランスの乱れから起きてしまう症状を抑えることが出来るのです。このビタミンEは血行を良くする作用までありますので、更年期障害の症状でのぼせてしまうことも抑えてくれます。また、血行が良くなりますので、冷え症などの改善にもなります。このビタミンEはカボチャやアボカド、ナッツ類を食べることで栄養を摂取することが出来ます。

「亜鉛」もホルモンに関する大切な栄養素の一つです。亜鉛はビタミンEと同じ働きがあります。その為、ホルモンバランスを整えます。亜鉛は女性ホルモンの働きに大きな役割がありますので、女性ホルモン関連の症状がある時は亜鉛成分を摂取すると良いでしょう。亜鉛は牡蠣やレバー、ごまなどと頻繁に食べるような食材ではありません。しかし、気になっている人は意識的に食べると良いです。そして「大豆イソフラボン」という製品もあります。大豆イソフラボンは健康成分として多くの人から注目されています。骨粗鬆症の症状も改善することが出来るようになります。